ベンチャー/成長企業に
立ちはだかる
組織課題を
共に解決する

NEXT ベンチャー、成長企業に立ちはだかる組織課題を共に解決する ベンチャー、成長企業に立ちはだかる組織課題を共に解決する

事業ミッション

Innovate
Working Spirits!

事業ミッション

Working Spiritsとは日本語でいえば「就労観」、働くことへの価値観。「日本人の就労観を変革する」が株式会社JAMの事業Missionです。

あるグローバルコンサルティングファームが実施する労働意欲度調査。世界の主要28カ国を対象としていますが、その中には「あなたは意欲的に仕事に取り組んでいますか?」という質問があります。残念ながら日本はその項目で最下位。「労働は苦役なり」がいまだ日本人の就労観の中心にいるという事実です。

仕事を楽しみに思う人生はどれほど豊かでしょうか。自分の仕事にこだわりを持ち、自身の成長も実感し、そして社会への貢献を喜ぶことができる。自分自身にとって仕事がそういうものであれば、その人にとって人生の価値はとても素敵なものになるでしょう。

そんな人を1人でも多くできるよう、日本人の就労観を変革する。
Innovate Working Spirits!
これがJAMの事業Mission=存在意義です。

組織スタイル

Just like a
JAM Session!

組織スタイル

これまでにない新しいカタチの組織と個人の関係創りに挑みたい。就労観の変革を事業Missionに掲げる私たちだからこそ、自分たちの組織は更に進んだカタチを目指したいと思うのです。

日本は言うなればオーケストラ型組織が多くを占めています。指揮者(経営者/管理職)が大きな権限を持ち、演奏者たち(メンバーレベル)は決められた楽器で決められたフレーズを奏でる。その総和で素晴らしい音楽(業績)を産み出す。もちろん悪くありません。でも他のカタチがもう少し増えてもいいのではないでしょうか?

JAM Sessionという言葉はJAZZの演奏スタイルのひとつです。奏でる曲を何にするかくらいは決めますが、いつ終わるのか、次に誰がソロを奏でるのかは演奏者同士のアイコンタクトや阿吽の呼吸で進めます。オーケストラに比べると組織と個人の関係は緩やかです。でもJAZZのプロフェッショナルたちが集まって奏でるこのスタイルも素晴らしい演奏を産み出し続けているのです。
JAMでは自由と責任、個人とチームの両立をメンバー全員が大切にすることで、組織と個人の関係を少し緩やかにすることに挑戦しています。

  • KEYWORD. 1

    「ベンチャー/成長企業へのフォーカス」

    JAMのコンサルティングや研修は「事業環境や組織構造の変化が大きい」「意思決定や事業展開のスピードが早い」組織にフィットする形で設計されています。主に50〜500名程度のベンチャー/成長企業がクライアントの中心になりますが、JAM にはそういう企業たちが持つ志やビジョンの実現をサポートしたいという想いが強くあります。日本人の就労観変革に向けて新しいチャレンジが沢山生まれ、多くの会社が成功することが大切だと考えているからです。

  • KEYWORD. 2

    「Dual Workの推奨」

    日本人の就労観変革を事業Missionに掲げる私たちだからこそ、時代に先駆けた就労観で束ねられた組織であることを目指したいと思うのです。副業OK、禁止などの文言を見かけると思いますが、副業と表現している時点で「主」と「副」の従順関係が発生しています。Dual WorkとはJAM以外にも大切な仕事を主従ではなく並列的に持つというスタイル。尚且つ、そのスタイルで働くことを「許可」するのではなく「推奨」する。近い未来、優れた個人であるほど異なる複数の領域で活躍することが当たり前になるでしょう。そのリード役として私たちが存在していたいのです。

  • KEYWORD. 3

    「教育コンテンツの大衆化」

    インターネットの進化により買い物やレストラン検索、友人とのコミュニケーション、ニュースの閲覧などは10年前とは比べものにならないほど便利な世の中になりました。あらゆるシーンでイノベーションを体感する時代です。一方、企業研修の世界に目を転じてみれば進化のスピードが物足りないことは否めません。いまだに、テキストの読み合わせを中心に進行するプログラムが存在するほどです。私たちは研修手法のイノベーションの方向性のひとつとして「大衆化」に可能性を感じています。大衆化とは「TV」「ゲーム」「漫画」などの手法を指しますが、こういった要素をいかに教育コンテンツと融合させていくかについて取り組んでいます。

会社概要

会社概要

会社名
株式会社JAM(JAM Inc.)
設立年月日
2013年5月1日
資本金
5,000,000円
代表者
代表取締役社長 水谷健彦 経歴
所在地
〒107-0062
東京都港区南青山3-4-6 AOYAMA346
Google Maps
TEL
03-6432-9397
FAX
03-6432-9398
事業内容
・組織コンサルティング事業
・研修事業
・人材紹介事業
・メディア事業

採用情報

JAMの価値観に共感して頂ける人材を募集しております。

採用サイトへ

お問い合わせ

JAMのサービスについてのお問い合わせはこちらから。

お問い合わせページへ