2014.09.26 エンタメ心理学

読書でストレス解消?!

本格的に秋らしい気候となりました。読書の秋、という方も多いかもしれません。
その読書がストレス解消に大きな役割を果たしていること、ご存知でしたか?

イギリスのある大学で、心拍数などから読書・音楽視聴・1杯のコーヒータイム・テレビゲーム・散歩それぞれのストレス解消効果を検証したところ、読書は68%・音楽試聴は61%・コーヒータイムは54%・散歩は42%・テレビゲームは21%ストレス解消効果が現れたそうです。

また、静かなところで読書を行えば、わずか6分間で60%以上のストレス解消効果を得られるとのこと。

ただし、本を読むこと自体が重要なのではなく、本を読んでいる時間は現実世界のことを忘れてしまうくらい夢中になる事が重要であり、本の内容に没頭しないと効果が最大限に得られないのだとか。

つまり、何か夢中で没頭できるものが最もストレス解消効果があるということ。

読書の秋に限らず、自分の没頭できる何かを見つけ、夢中になることって一石二鳥なんですね〜

採用情報

JAMの価値観に共感して頂ける人材を募集しております。

採用サイトへ

お問い合わせ

JAMのサービスについてのお問い合わせはこちらから。

お問い合わせページへ